出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
新人物往来社、新社長に大出俊幸氏

11月26日に新人物往来社の出版事業の営業権を譲渡される、中経出版100%出資による新会社の役員体制が固まった。役員は8人体制で、中経出版から5人、新人物往来社から3人が就任。また、姉妹会社の荒地出版社も同日付で、営業権を譲り受ける。新会社は旧社名と同じ新人物往来社。中経出版の杉本惇社長は17日の会見で、書店への営業強化や低定価の新人物往来社文庫(仮称)の立ち上げなどを説明。「来年度からは年商8億円から3割増の10億円を目指す」とした。新役員は次の通り(敬称略)。
 代表取締役会長=杉本惇(中経出版社長)
 取締役副会長=安部毅一(同副社長)
 取締役社長=大出俊幸(新人物往来社相談役)
 専務取締役=飯田日出男(中経出版取締役)
 取締役=小崎安行(同営業本部長)
 同=酒井直行(新人物往来社取締役)
 同=佐藤實(同)
 監査役=菊池正英(中経出版常務取締役)

 
(2008/11/18)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社