出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
【出版科研の書籍・雑誌販売額調査】9月期は対前年比4.9%減

内訳は、書籍が同9.1%減、雑誌が同1.2%減。
同研究所は、書籍は前年に比べ送品稼働日が1日少なかったこと、雑誌はシルバーウィーク中の秋分の日(9月23日)に発売日を設定、送品稼働日が前年と同じだったことでマイナス幅に違いが出たことを指摘。「大型連休があるとレジャー行動が優先され、出版物の売れ行きが伸び悩むと言われる/9月の状況を見ると書籍がそれに当てはまるようだ」としている。
雑誌の内訳は月刊誌(=週刊誌以外)が同0.6%増、週刊誌が同7.6%減。販売部数は月刊誌が同4.0%減、週刊誌が同13.2%減。月刊誌は平均価格が4.3%アップした。
返品率は書籍が同0.8ポイント増の40.7%、雑誌は同1.1ポイント減の33.4%。書籍は4カ月ぶりに上昇、雑誌は4カ月連続のマイナス。

(2009/10/30)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社