出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
全国トーハン会、責任販売411億8800万円に

4月26日、全国トーハン会代表者総会で山ア厚男社長が報告。全国のトーハン会が411億8800万円を売上げ、責任販売のシェアは69.1%に達した。500億円の目標を立てていた平成21年度、責任販売売上げは596億円で推移したとみられる。また、全国トーハン会に向けたプレミアムセールの実績は50億円の目標に対し43億3700万円に終わった。山ア社長は今期、書店に向けたトーハンの基本方針について、「これまで通りのことをやっていてもその延長線上には利益はない」とし、「書店の利益創出、書店経営支援」を掲げた。具体的には(1)原価の引下げ(書店マージンの向上)、(2)無駄の排除(返品減)、(3)売上減の阻止(営業推進室、5エリアでの副支店長配置)の3点について説明。
近藤敏貴専務は「MVPブランド」「MVPサプライ」を軸にした営業施策の現状と展望を語った。
プレミアムセール2009の第1位は山陰トーハン会。以下、北陸、岡山となった。

 
(2010/4/27)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社