出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
文教堂GHD、大日本印刷の連結子会社に

文教堂GHDは5月14日の取締役会で、大日本印刷(DNP)を割当先にした新株式500万株を発行して、第三者割当増資を行うことを決議した。DNPの引受価格は1株につき240円で、引受総額は12億円。所有議決権数の割合は35.77%。ジュンク堂書店が保有する224万7000株(同16.08%)と合わせると51.85%となり、払込期日の5月31日付けで文教堂GHDはDNPの連結子会社となる。ジュンク堂書店はDNPの連結子会社である。文教堂GHDは、「攻めのための資本強化。経営の独自性は保たれている」と語っている。

 
(2010/5/14)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社