出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
昭文社、デジタル事業強化へ

5月27日、アナリスト向けの決算報告会を行い、今後の事業方針について黒田茂夫社長が「ウェブや携帯電話、これから発売されるさまざまなデバイスに情報を提供していきたい」と、デジタル事業拡大への意欲を語った。具体的には、GIS(地理情報システム)の市場開発やコンテンツ制作、ナビゲーションアプリの機能向上、iPad向けアプリの開発などを行っていく。
出版事業については、売上げを現状維持しながら、利益を追求できる構造に改革していくという。また、「(電子配信によって)売上げは変わらない。本で1万冊売れたものが、本とiPadなどを合わせて1万冊になるのではないか」と述べ、返品などの問題を含めると、利益率は向上するという見通しを示した。
第51期(H21.4.1〜同22.3.31)の売上高は153億9000万円(前期比1.2%減)、経常利益8億1400万円、当期純利益5億9700万円で、3年ぶりの黒字決算となった。

→過去の関連記事へ

 
(2010/5/27)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社