出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
MPD決算、増収増益に

2010年3月期決算は、売上高が前年比4・7%増の2189億6400万円、経常利益は同25・0%増の10億8600万円になった。最終損益も黒字化した。
売上高が増加したのは、書籍・雑誌が同10・5%増の968億7300万円となったのが主な要因。期中にダイレクトショップ(2店)やいまじん(17店)、ブックオフメディア(16店)などの新規取引先が増えたことや、TSUTAYAの既存店前年比が100%で推移したことで書籍・雑誌部門は好調だった。
MPDの書籍・雑誌の帳合店は期末で808店に拡大している。 返品率は書籍が40・1%、雑誌が31・5%とともに前年よりも減少し、日販平均よりも低いが、2011年3月期は「30%未満」を目標に歩安制度の拡大に努める。
2011年3月期は売上高が2250億円(同2・2%増)、書籍・雑誌部門で9・3%増の1059億0500万円を目指す。

 
(2010/6/8)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社