出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
講談社、上半期売上高3%増で黒字に

6月15日、書店未来研究会の総会で野間省伸副社長が発表した。「書籍」「雑誌」「コミック」部門それぞれで増収となり、黒字になった。また、「親鸞」「死ねばいいのに」のデジタル配信事業については「紙の売上げが伸びるだろうという仮説のもとで行った実験」とし、「実際、紙の本の売れ行きが好調でWIN、WINの結果になった」と語った。
ただし、国立国会図書館がデジタル化して一般家庭に配信する計画には「黙って指をくわえて見ているわけにはいかない」と反発。健全な電子書籍市場のトライアルに理解と協力を求めた。

 
(2010/6/16)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社