出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
JCLS、9月末で業務を終了

日本著作出版権管理システム(JCLS)は7月12日の説明会で、同社の金原優社長がJCLS経由で再委託する業務を9月末日で終了し、10月1日から出版者著作権管理機構(JCOPY)が利用許諾業務、複写使用料徴収業務などを行うと説明。2009年度には製薬メーカーからの複写利用料の徴収(約7億5000万円)も進み、同社の累積赤字も解消、株主に対する配当や資本金の返還などにもメドが立ったことから年内に清算手続きに入り、年度内にも解散と報告。10月1日からは受託者と奥付表記を「JCOPY」に変更するように要請した。当日は委託出版社約100社が参加。

(2010/7/12)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社