出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
CHIグループ、年内に学術市場向け電子書籍販売へ

9月8日、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館で専門出版社向けに説明会を行い、発表した。
丸善の学術情報プラットフォーム「ナレッジワーカー」内で新たに電子書籍を取り扱うほか、プリントオンデマンドを行う。顧客対象は研究者、教員、大学図書館、学生など。形式はPDFをベースとするが、XMLフォーマットにも対応していく予定。販売価格設定は「出版社と相談のうえ」としているが、版元へのライセンスフィーは希望小売価格の65%(スキャニングなどを委託する場合は40%)となる。
また10月中をめどに、大学図書館、公共図書館向けに電子図書館プラットフォームを立ち上げ、出版社の電子書籍を図書館へ販売する。コンテンツを購入した図書館が、図書館利用者にそれらを貸与する仕組みで、購入した冊数ごとにアクセス権が与えられる。これも価格は出版社と協議した上で決定するという。
丸善の小城武彦社長は「デジタルは紙のリプレイスではない。ゼロサムではなく、いかにプラスサムにしていくかが重要」とした上で「国内だけでは成長は望めないので、海外にも展開していきたい」と話している。

 

挨拶する小城社長
 
(2010/9/8)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社