出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
三省堂書店神保町本店、15日からオンデマンドサービス開始

300万点以上の海外学術書、約2000タイトルの和書を揃えて「三省堂書店オンデマンド」サービスを開始する。国内の参加出版社は講談社とディスカヴァー・トゥエンティワンのみだが、現在も10社以上と話合いを進めているという。オンデマンド機「エスプレッソ・ブック・マシーン」は、これまでサービスカウンターがあった、同店の1階奥のスペースに設置し、接客担当とオペレーション担当の2人を配置するという。
児玉好史企画室長は「営業時間に対する稼働率50%以上を目標とし、2年度目からの黒字化を目指す」と話している。

 

スケルトンで、製本工程も見ることができるオンデマンド機
 
(2010/12/14)

関連記事

powered by weblio


購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社