出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
OKC戸田センター、初披露

1月18日、大阪屋と栗田出版販売は共同で設立した外KCの「戸田センター」お披露目会を行い、出版社や業界関係者など約300人が参集した。
同社・南雲隆男社長(大阪屋)は、設立までの経緯を説明したあと「戸田センターは、新刊送品機能と倉庫機能、さらに集配機能を具備した統合型の流通センター。仕分け機能は本以外にも活用できるので、新しい価値を創造していきたい」とし、新規事業に着手していく可能性を示唆した。
現在、「注文品」と「書籍新刊」は業務を開始しているが、「雑誌」については栗田が2月上旬、大阪屋が3月初旬を予定している。


大阪屋・南雲隆男社長(左)と栗田・郷田照雄社長
 
(2011/1/18)

関連記事

powered by weblio


購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社