出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
写真でみる地震の被害状況 (2011年3月30日更新)

2011年3月26〜27日、新文化編集部では宮城・仙台市と石巻市の書店を中心に現地取材を行いました。ここでは、その一部を紹介します。
新文化通信社 

仙台・青葉区のブックスみやぎ・柴修店長。4月1日から営業を再開すると話してくれた
 
 

棚の整理をするブックスみやぎのスタッフの皆さん
 
 

仙台・青葉区のジュンク堂書店仙台店が入るイービーンズの入口。現在は臨時休業中
 
 
 

仙台市内の書店。通路は落下した本で埋め尽くされ、足の踏み場もない
 
 

仙台市内の書店。天井も崩れたが、けが人はいなかった
 
 

午前6時頃のガソリンスタンド(仙台市)。ある書店関係者は27時間並んで給油したという
 
 

大きく傾いた信号の支柱(石巻市)
 
 

冠水した道路(石巻市)
 
 

津波に押し流され、重なり合った車(石巻市)
 
 

津波で被災した日本製紙石巻工場
 
 

取材中、偶然遭遇した救出現場。生存の可能性がある人を捜索する自衛隊ら
 
 

あらゆるものを奪い去った津波の爪痕
 
 
 

津波が直撃した書店の店内
 
 

仙台・青葉区の金港堂本店。現在は午前9時半から午後4時まで営業中
 
※画像の無断転載・複製を禁止します
 
(2011/3/30更新)
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社