出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
【日販分類別売上げ調査】3月期、前年同月比1.8%減に

前年同月比は、1.8%減で23カ連続のマイナスとなった。ただし、1月期(同4.4%減)、2月期(同4.1%減)よりマイナス幅は改善。また、「書籍」は同1.0%増で、9カ月ぶりにプラス成長となった。規模・立地別では、11分類中6分類が前年超えを達成したが、「100坪以下」(同4.1%減)、「商店街」(同6.3%減)の落ち込みが大きかった。
「雑誌」の売上げは、同4.2%減。「一般誌」のうち「週刊誌」は、昨年、分冊百科「パッチワーク」(デアゴスティーニ・ジャパン)がヒットしていたことに加えて、総合週刊誌の震災関連特集が好調だった反動で同10.2%減。
一方、「書籍」の「文庫」は、湊かなえ『少女』(双葉社)、有川浩『三匹のおっさん』(文藝春秋)など、売上げ好調銘柄が複数あり、同4.6%増。また「学参」も、中学校の新学習指導要領の実施を受けて、教科書ガイドの売上げが伸長し、同5.0%増となった。
なお、震災の影響などで売上げが大幅に増減している書店は対象外としている。

(2012/4/26)

関連記事

powered by weblio


               
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社