出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
日書連・関東ブロック会、「中小書店の拠りどころになっていない」

7月8日、茨城・水戸のホテル テラス・ザ・ガーデン水戸で、通常総会を行い、1都5県の首脳陣23人が出席。日書連が6月21日に行った総会の予算決定について、項目別の内訳・明細が不明瞭とする声が相次ぎ、「返品同日清算」問題で大手取次会社を相手取り、公取委に申告したことにも、取次会社の入金報奨の視点から「運動の秩序・手法に問題がある」と批判する声があがった。また、「ため本くん」の運営や図書館納入の割引きなど、2時間以上にわたり議論した。
鈴木喜重会長(ときわ書房)は「日書連総会じゃ各県理事だけでなく、組合構成員も出席できるように」「公正な予算をつくるように」の2点を採択し、近く日書連に要望する考えだ。

(2012/7/9)

関連記事

powered by weblio


               
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社