出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
文藝春秋、「文春学藝ライブラリー」創刊へ

10月18日、既刊書などを文庫版で復刊し、5点を揃えて創刊する。中高年や大学生など本好きに向け、長期販売を目指す。偶数月20日発売。以降3〜4点のペースで刊行、定価は1200〜1600円の予定。
創刊ラインアップは、江藤淳『近代以前』、福田恆存『保守とは何か』、内藤湖南『支那論』、同社編『天才・菊池寛――逸話でつづる作家の素顔』、ジョン・メイナード・ケインズ『デフレ不況をいかに克服するか』。

 
(2013/9/13)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社