出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
アマゾンJ、「これだけは読んでおきたい本100選」を発表

11月11日、「これだけは読んでおきたい本」として「オールタイムベスト小説100」をAmazon.co.jp上で発表した。ストア開設以来の売上げ、カスタマーレビューなどをもとに100タイトルを選出。今回はその第1弾として小説版を公表した。
百田尚樹『永遠の0』(講談社)、池井戸潤『下町ロケット』(小学館)などの近年のヒット作から、夏目漱石『吾輩は猫である』(新潮社)、安部公房『砂の女』(同)、ヴィクトール・E・フランクル『夜と霧』(みすず書房)といった国内外の名著を選出。ほかにも司馬遼太郎『竜馬がゆく』(文藝春秋)、米原万里『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』(KADOKAWA 角川学芸出版)など、歴史小説、エッセーも選ばれている。
また、100選を紹介した電子ブック「オールタイムベスト小説」もKindleストアで無料配信。各本の概要、カスタマーレビューなどを掲載している。

 
(2013/11/11)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社