出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
 
第5回書店大商談会、概要決まる

10月23日に東京・水道橋の東京ドーム・プリズムホールで開催される第5回「書店大商談会」の概要が決まった。会場の広さは前回のほぼ2倍となり、商談スペースのテーブルも1.5倍に拡充する。開催時間は午前11時から午後6時。出展料は3万5000円(消費税別)。出展社は200社以上、来場書店人数1000人、商談成立額1億円を目標としている。
4月23日、「書店大商談会」実行委員会が行った記者会見で、奥村弘志委員長(南天堂書房)は「本の街神保町にも近く、今までで一番いい立地条件。新刊だけでなくロングセラーの掘出しもしたい。出版社にはぜひ現物を持ってきてほしい」と話した。 5月21日午後3時から、東京・神楽坂の日本出版会館で、第1回「北海道書店大商談会」と合同の出版社説明会を開く。同説明会の申込みは、4月25日から出版文化産業振興財団(JPIC)のホームページで受付けを始める。締切りは5月12日。


「(来場する)書店員には、仕入力を養ってほしい」と
話す奥村実行委員長(右)
 
(2014/4/24)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社