出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
 
新潮社、「新潮文庫nex」を8月28日に発売

「新潮文庫nex」はライトノベルとは一線を画し、キャラクター性と物語性を兼ね揃えたエンターテイメントを目指す。8月28日に発売する第一弾は6点。以後毎月3〜6点を刊行する。シリーズ、巻数ものが中心となる。表紙カバーは全面イラスト。価格は未定。
7月15日、東京・新宿区の同社別館で行った書店、取次会社向けの説明会で、統括編集の煖エ裕介氏は「現在、小説の入口として受け入れられているのは、キャラが立った人物を据えた物語。新潮文庫はそのジャンルが弱く足りなかった。物語の力、小説の力をきちんと出す。質を高めるとろに私たちのできることがある」と話した。刊行日周辺にはTBS系「王様のブランチ」でTVコマーシャル(関東のみ)のほか、地下鉄の中吊りや、ドア横の車内広告を展開する。 第1弾のラインアップは以下の通り。
▽河野裕『いなくなれ、群青』
▽神永学『革命のリベリオン第I部 いつわりの世界』
▽雪乃紗衣『レアリアT』
▽竹宮ゆゆこ『知らない映画のサントラを聴く』
▽朝井リョウほか『この部屋で君と』
▽神西亜樹『坂東蛍子、日常に飽き飽き』

 
(2014/7/15)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社