出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
 
シマウマ書房、ちくさ正文館2階に新店舗

古書店のシマウマ書房(名古屋・千種区)は1月25日、ちくさ正文館書店本店(同)の2階に支店「ちくさ店」をオープンした。古書店と、人文書などの品揃えに定評のある新刊書店との相乗効果も注目される。
シマウマ書房の鈴木創店主は、もともと既存の本山店の移転を考えていたが、テナントを求めていたちくさ正文館書店からの誘いもあり、新規出店を決めたという。
売場面積は17坪。人文、文芸、美術、映画など、品揃えは本山店と大きく変わらないが、まだスペースに余裕があるため、雑誌のバックナンバーをまとめて展開するなどしている。「例えばちくさ正文館のお客さんが、あるジャンルの本を時代をさかのぼって探す。その時、『2階に行けばあるかも』と思ってもらえるような店にしたい。新刊では手に入らないような本を厚く揃えていきたい」と鈴木店主は話している。
営業時間は午後2時〜8時。火曜定休。住所は愛知県名古屋市千種区内山3-28-1。



シマウマ書房ちくさ店の店内
 
(2015/2/20)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社