出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
出版情報登録センター、開通式を開催 登録点数は8万3790点に

日本出版インフラセンター(JPO)は6月30日、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館で7月1日に本稼働する出版情報登録センターの開通式を行った。JPOの相賀昌宏代表理事(書協理事長)、雑協の石楓ミ理事長、取協の安西浩和理事、日本電子書籍出版社協会の野間省伸代表理事らがテープカットを行った。
出版権情報の登録、近刊情報の充実、販売促進情報などが管理される同センター。相賀代表理事は、「(ある)本の権利がどうなっているのか、また近刊情報や最終的な確定情報まで一環して見られる。さらに、電子書籍の販売促進情報も追加しており、『売りやすさ』に寄与すればありがたい。さらなるお力を頂いて確たるものにしていきたい」と挨拶した。
同センターには、すでに8万3790点の書誌データが登録されているという。



テープカットに臨む各氏
 
 
(2015/6/30)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社