出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
文化産業信用組合、栗田について出版社に緊急支援へ

文化産業信用組合はこのほど、栗田出版販売の民事再生を受けて、国の「セーフティネット保証」や独自の資金調達により、出版社への支援提案を始めた。セーフティネット保証は、取引先の倒産や災害などによる突発的な事由によって経営に支障が出た場合、2億8000万円を限度額として中小企業に融資する制度。栗田の案件については、同制度の1号認定となり、連鎖倒産を防ぐための措置が通常の限度額とは別枠で実施される。
保証協会と提携している金融機関のすべてが対象になるが、文化産業信用組合では、セーフティネットだけでなく出版社の規模や債権に応じて、早期に多様な提案をしていく。問合せ先はTEL03-3292-8281、同信用組合本部の業務推進部まで。

 
(2015/7/13)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社