出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
ボイジャー、栗本薫氏の著作を電子化

作家・栗本薫氏の著作権管理会社・天狼プロダクションと協力して未刊作品などを電子化し、配信を開始した。第1弾は同氏が初めて商業誌に小説を発表した際の筆名・京堂司名義の全作品(ショートショート12編)を収めた「京堂司掌編全集」(本体250円)。
今後の配信予定は次の通り。
8月中旬=中島梓(栗本氏の別名)「思い出の街」(同350円)、9月中旬=中島梓「小説道場」(同1800円)、10月中旬=山田凉子(栗本氏の母親)「五世中村富十郎」(同2000円)、11月中旬=中島梓「本音のコラム」(価格未定)

 
(2016/7/19)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社