出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
自然科学書協会、創立70周年式典

12月1日、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館で創立70周年記念式典を行い、会員出版社ほか取次会社、書店の代表など140人が出席。開会に先立ち、紀伊國屋書店の高井昌史会長兼社長が基調講演を行い、多言語化出版で、日本の科学技術を世界に発信してほしいと話した。
同協会は1946年設立。金原優理事長は、自然科学書が世界屈指の研究・開発国になった日本を支えてきた足跡と出版の意義を伝え、世界への情報発信には「著作者の権利を守る仕組みが必要」と話した。文部科学省研究振興局の牛尾則文課長や書協の相賀昌宏理事長(小学館)が祝辞を述べた。

 
(2016/12/2)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社