出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
村上春樹氏の新刊、発売日午前0時から販売

『騎士団長殺し 第1部・第2部』(新潮社)発売日の24日午前0時から販売する書店が多く見られた。TSUTAYAはJR室蘭線の脱線の影響で商品が届かなかった美しが丘店(札幌市)をのぞく全国5店舗で午前0時から販売を開始。代官山蔦屋書店には120人以上が並んだ。三省堂書店神保町本店も同時刻に発売開始。正面入口すぐ横に56段、高さ約2メートルの「タワー積み」で来店者を出迎え、午前1時までに約50人が訪れた。また、同店では1階レジ前に購入者がすぐに読める席を用意して、イベント「誰よりも早く村上春樹さんの新刊を本屋で徹夜して読む会」を開催。約10人が参加し、午前6時まで読書に耽った。



これまでで最も高いという2メートルの「タワー積み」
(三省堂書店神保町本店)
 


黙々と読書にふける「徹夜して読む会」イベント参加者
(三省堂書店神保町本店)
 
(2017/2/24)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社