出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
メディアドゥ、出版デジタル機構を子会社化へ

2月28日に行った取締役会で、産業革新機構が保有する出版デジタル機構の全株式(全体の70.52%)を取得し、子会社化することを決議した。取得額は79億4000万円(7万2800株)。3月末に株式譲渡を実行する予定。
メディアドゥはマンガを中心に電子取次業を手がける。文芸書や学術書などのテキストコンテンツを豊富に取り扱う出版デジタル機構を取り込むことで、この分野の推進を拡大する。また、事業規模の拡大により、電子出版における流通プロセスの合理化、コンテンツの販売・流通方式の多様化に向けた対応、出版社への情報発信を加速させる狙い。
出版デジタル機構は2012年、産業革新機構のほか講談社、小学館、集英社、KADOKAWA、インプレスホールディングス、版元ドットコムなど出版20社の出資で設立。13年にはビットウェイを統合している。

 
(2017/3/1)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社