出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
三省堂書店名古屋本店、4月17日に開店

4月17日、名古屋駅に隣接する商業施設、タカシマヤ ゲートタワーモール8階に、名古屋地区2店舗目となる「名古屋本店」をワンフロア1000坪で開店する。4月13日には業界関係者およびマスコミに向けて内覧会を行い、亀井忠雄社長をはじめ役員などが出迎えた。店内は全館統一の広い通路幅と、従来より15cm低い高さ45cmの平台什器を採用し、高層ビルのテナントでありながらショッピングモールのような、ゆったりとした買い物空間を演出している。レジは3箇所に設置。児童書売場は同社「池袋本店」で展開している「totoa(木や積み木を積み重ねるthing on top anotherの略))」を設置して、子どもから大人まで飽きさせない遊べる空間をつくった。店内には雑貨店「神保町いちのいち」と「BOOKS&CAFE UCC」を併設した。店長は西尾雅人氏。



 
(2017/4/14)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社