出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ 出版業界 専門紙 新文化
第23回 「花本棚の『カオス』」

 下の画像は当店ブックス・ルーエ2階のとある棚の2007年5月10日現在の様子を切り取ったものです。はっきり言ってカオスです。


01 

02 

03 

04 

05 

06 

07 

08 

09 


 写真をクリックすると
拡大表示されます

 成り行きで広大なスペースを自分の管理下にいただいてしまったのが3カ月ほど前でした。その頃学参フロアで幅をきかしていた赤本等の大学受験関連書が撤収されました。学参・語学担当を兼任している店長が「なんかおもしろいことやろうよ」と言い出し、断る理由はつゆほどもないので、手始めに河出書房新社さんの文藝別冊のシリーズとそれに関連する書籍を併売する棚を拵えました(参照:01)

 これがまずまずの手応えで調子づき、平凡社さんのコロナブックス、新潮社さんのとんぼの本を関連づけて流し込みました(参照:02)。これでカオス度ははねあがった(エントロピーの増大?)のですが、店長と二人アイデアを出しあってるうちに、あれもやりたい、これもやりたいと自己満足と紙一重の企画がどんどん持ちあがって、なんと棚替えして自由に使える棚をぐっと増やしてしまいました。店長は学参・語学をぐっと圧縮してくれたのです。

 そしてふくろうの本・文藝本誌(河出さん)、ユリイカ(青土社さん)、クイックジャパン(太田出版さん)をも投入しました(参照:03)。そのあたりから自分としては、2階のこのスペースを催事場にしようと決意しました。

 店長の「軍艦島・九龍城」フェア(参照:04)、ぼくの「うみうしとへんないきもの」フェア(参照:05)。採算のことはとりあえず置いといて、お客さんの店内滞在時間を長くしようという作戦です。すぐに数字は出ませんが、長い目でやっていくつもりです。

 今やっているフェアは他に、研修しに来た世界文化社さんの新入社員の方が手掛けた「人生の教科書、あります」フェア(参照:06、07)、ぴあさんの雑誌「インビテーション」で紹介された各界の著名人が推薦する本のフェア(参照:08)。こちらも研修生が飾り付けをしてくれました。
 そして今我想うこれこそが旬!「テッちゃん(鉄道マニア)」フェア(参照:09) !!

(2007/5/11)

バックナンバーへ

購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社