「新文化デジタルアーカイブ」利用規約(2006年7月24日実施)

 「新文化デジタルアーカイブ」は、株式会社新文化通信社(以下、「弊社」といいます)が提供するサービスです。新文化デジタルアーカイブのご利用には、この「利用規約」が適用されます。お申し込みいただく際は、下記の各条項に同意いただいたうえで手続きをしていただくことが必要です。

 

第1条.定義
1.1 この「利用規約」において使用される用語の定義は、以下のとおりとします。
 ○会員:利用規約に同意のうえ所定の手続きに従って新文化デジタルアーカイブの会員登録申込みを行い、かつ弊社がそれを承諾した法人・個人のお客様。
 ○本サービス:弊社が「新文化デジタルアーカイブ」会員に提供するサービス。
 ○新文化デジタルアーカイブサイト:弊社が本サービスの提供および「新文化デジタルアーカイブ」に関する案内や会員登録申込み等を行うために設けたウェブサイト。

第2条.利用規約
2.1 この利用規約は、本サービスの利用にかかわる会員と弊社との関係の一切に関して適用されます。本サービスに関して弊社が会員に提示する「ご利用上の注意」その他の運営上のガイドライン等(以下、「諸規定」といいます)も、この利用規約の一部を構成するものとします。
2.2 利用規約と諸規定の定める条件が異なる場合には、当該諸規定の定めが優先します。

第3条.規約内容の変更
3.1 この利用規約は、会員の了承を得ることなく、随時変更されることがあります。変更内容は、新文化デジタルアーカイブサイト上に表示することにより通知されます。変更内容は、当該変更に関する通知に明示された施行日から効力を生じるものとします。当該変更の効力発生後に本サービスを利用した会員は、その変更に同意したものとみなされます。変更内容に同意できない会員は、所定の手続きをとることにより、本サービスの利用を終了(退会)することができます。

第4条.会員登録申込み手続き
4.1 新文化デジタルアーカイブの会員登録希望者は、この利用規約に同意したうえで、弊社の定める手続きに従って会員登録申込みを行うものとします。弊社が会員登録申込みを承諾したときをもって会員登録申込み手続きが完了します。また、本サービスの利用は、第8条の利用料金の入金の確認後、弊社がユーザー名(ID)およびパスワードを送付してからとします。
4.2 弊社は、次の場合に会員登録申込みを承諾しないことがあります。
  (1) 申込者が実在しないことが判明したとき
  (2) 申込者が、会員登録申込みの際の届け出事項に、事実と異なる記載(第三者へのなりすまし、虚偽の記載、誤記、記入漏れ等)を行ったとき
  (3) 申込者が、利用規約の違反等により本サービスの提供を停止されているとき
  (4) 申込者が、申込みの時点で新文化デジタルアーカイブの利用料金、その他弊社に対して負う債務の支払いを怠っていたとき
  (5) 会員登録申込みを承諾することで、弊社が業務の遂行上または技術上の支障が生じると判断したとき

第5条.会員情報の変更
5.1 会員は、その氏名、住所、電話番号等の連絡先、その他弊社に届け出ている情報の内容に変更が生じた場合、速やかに所定の変更手続きを行うものとします(変更手続きは、専用ページまたは電話等にて行います)。

第6条.解約(退会)
6.1 会員が利用規約を解約(退会)する場合は、弊社に通知するものとします(解約通知は、メールまたは電話で行ってください)。
6.2 解約(退会)までにかかった利用料金等の債務は、解約事由を問わず、その債務が履行されるまで消滅しません。

第7条.利用料金の課金・支払い方法
7.1 新文化デジタルアーカイブの利用には、所定の利用料金がかかります。
7.2 利用料金は前払い制で、課金および支払い方法は以下のとおりとします。
 1)利用料金の課金は、法人契約の場合は1年、個人契約の場合は6カ月とします。
 2)課金は、会員が本サービスの申込みを行った月の翌月からとします(申込み当月は無料)。
 3)利用料金の支払いは、弊社が送付する所定の振替用紙を使用しての郵便振替、または弊社の指定する銀行口座への銀行振込でおこないます。
7.3 弊社は、一定の予告期間を設けたうえで、利用料金を改定する権利を留保します。

第8条.認証情報
8.1 本サービスをご利用いただくには、会員を認識するための認証用の記号(以下、「ユーザー名〔ID〕」といいます)およびパスワード(以下、ユーザー名〔ID〕とパスワードをあわせて「認証情報」といいます)を必要とします。
8.2 認証情報は、会員が会員登録を行い、弊社が会員からの利用料金の入金を確認後に発行するものとします。
8.3 会員は、自らの認証情報を第三者に利用させたり、第三者に貸与、譲渡、売買等を行ったりしてはならず、自らの責任において管理しなければなりません。認証情報を第三者に利用されたことにより生じた損害等については、会員の故意過失を問わず、弊社は一切責任を負いません。
8.4 会員は、認証情報を忘れた場合や、認証情報の不正利用や盗用を知った場合には、速やかに弊社に届け出、弊社から指示があった場合はその指示に従うものとします。

第9条.自己責任の原則
9.1 本サービスを利用した会員による一切の行為は、すべて会員自身の責任で行っていただきます。かかる利用および行為の結果についても、会員自身が責任を負うものとします。

第10条.著作権および禁止事項
10.1 本新文化デジタルアーカイブに含まれる記事・データ・写真・イラストなどの著作物は、すべて弊社に帰属します。
10.2 本サービスは、会員が著作権法に定められた私的利用範囲内でのみご利用いただけるものです。これを超える場合は、弊社の事前の許諾が必要です。
10.3 会員は、本サービスで提供されるコンテンツについて、この利用規約で許諾された利用の目的および手段を超えて、複製、蓄積、翻訳、翻案、出版、販売、送信、貸与、配布、転許諾および改変するなど、弊社および第三者の権利を侵害する行為は一切できません。
10.4 会員は、本サービスの利用にあたり、適用されるすべての法律および規則を守るものとします。特に、会員は、本サービスを利用して、または本サービスを通じて取得した情報等を用いて、次のような行為を行うことはできません。
 (1) 著作権侵害、犯罪行為、民事上の不法行為、その他適用される法令、条約等に違反する行為
 (2) 他人を脅迫、中傷、罵倒する行為
 (3) 他人の財産、プライバシー、肖像権その他の法的権利を侵害する行為
 (4) 違法、迷惑、有害な情報、事実に反する情報もしくは公序良俗に反する情報を配信する行為
 (5) 選挙運動もしくはこれに類似する行為
 (6) 本サービスの運営または他の会員による本サービスの利用および享受を妨害する行為
 (7) 他の会員または第三者になりすます行為
 (8) 本サービスに接続するネットワークを妨害または混乱させる行為。会員が契約しているプロバイダーの定める規約に違反する行為を含むネットワーク上の規定、方針、手順に違反する行為
 (10) 前各項目に定める行為に該当する恐れがある行為
 (11) その他、弊社が不適切と判断する行為
10.5 弊社は、会員の行為が本条の禁止事項に該当すると判断した場合、当該会員に対する本サービスの提供を停止し、もしくは利用規約を解除する権利を有するものとします。

第11条.会員情報
11.1 会員の氏名、住所、電話番号等の連絡先に係る事項その他、会員の個人情報は、弊社が所有します。弊社は、会員情報およびそこに含まれる個人情報を「Shinbunka ONLINE」上に掲示するプライバシーポリシーに従って、適切に取り扱います。
11.2 弊社は、会員情報を、本サービスの提供のために使用するほか、弊社の案内を送付するため、もしくは各種アンケートなどを行うために利用することがあります。
11.3 弊社は、別途会員から同意を得た場合、もしくは本条で定める場合を除き、個人を特定できる会員情報を第三者に開示することはありません。

第12条.サービスの変更・中断
12.1 弊社は、会員に通知することなく、本サービスの名称、サービス内容の一部または全部を変更する権利を留保します。

第13条.サービスの終了
13.1 弊社は、会員に対する一定の予告期間をもって本サービスを終了することができるものとします。

第14条.補償
14.1 会員による本サービスの利用(第8.3条に定める会員の行為とみなされる行為を含みます)および会員により行われた著作権その他の権利の侵害や不法行為など、利用規約の違反により提起された第三者からの請求(合理的な弁護士費用を含みます)については、会員は自らの費用と責任においてこれを解決するものとし、弊社およびその役員、従業員、および代理人に損害を被らせないものとします。