出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
2019年

【人事】工学書協会、新幹事長に村上和夫氏

2月22日開催の定例総会で、幹事長に村上和夫氏(オーム社)が、幹事に森元之氏(総務・研修委員会副委員長/市ヶ谷出版社)が、相談役に飯塚尚彦氏(産業図書)がそれぞれ新任した。

【3月11日更新】

【人事】集英社、2月26日付および3月7日付人事

2月26日付で、ライツ事業部部長・木下暢起氏がホーム社出向(部長待遇)に、また第3編集部部長・瓶子吉久氏がライツ事業部部長兼任となった。さらに、3月7日付で広報部部長・上坂真人氏が読者サービス室部長兼任となった。

【3月11日更新】

【人事】日本ABC協会、事務局長に加藤弘志氏

4月1日付で、専務理事・細谷和夫氏の事務局長兼務を解き、事務局次長・加藤弘志氏が事務局長に就任する人事を発表した。

【3月6日更新】

【人事・組織変更】白泉社、kodomoe編集部を新設

3月1日付でkodomoe編集部を新設し、kodomoe編集を置いたほか、経理部情報システム準備室を情報システム室と改称した。さらに第2編集部に花ゆめAi編集を新設した。
同日付で、役員待遇・柳沢仁氏の宣伝部広報課課長兼務を解き、kodomoe編集部担当兼kodomoe編集部部長を委嘱した。また、宣伝部部次長兼広報課課長に川又弘之氏、kodomoe編集部部次長兼kodomoe編集長に森綾子氏、経理部部次長に町田毅郎氏がそれぞれ就任した。

【3月6日更新】

【人事】日本スタデオ、新社長に塩入純夫氏

2月28日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役・塩入純夫氏が代表取締役社長に昇任した。関野茂社長は退任し、特別顧問に就いた。
また、専務取締役取締役に佐野美喜夫氏が昇任、取締役に笠井達雄氏が新任した。

【3月6日更新】

【人事】京阪神エルマガジン社、新取締役に竹内隆氏

2月27日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役に竹内隆氏が新任した。

【3月6日更新】

【人事】岩崎書店、新取締役に鹿島篤氏

2月27日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役(編集部長)に鹿島篤氏が新任した。
松岡正道取締役、松岡由紀取締役は退任した。

【3月6日更新】

【人事】カドカワ、グループ会社の役員体制を発表

2月13日付で、グループ各社の新体制を下記の通り発表した。
〈カドカワ〉
専務取締役・松原眞樹氏が代表取締役社長に昇任。川上量生社長は取締役に就いた。荒木隆司取締役は辞任した。
〈KADOKAWA〉
荒木隆司取締役は辞任した。そのほかの役員は留任。
〈ドワンゴ〉
取締役・夏野剛氏が代表取締役社長に昇任。荒木隆司社長は辞任した。
また、専務取締役に栗田穣崇氏が昇任、取締役に沖野総司、後藤久志の2氏が新任した。

【3月6日更新】

【人事】河出書房新社、新取締役に藤賦ー之氏

2月25日開催の株主総会ならびに取締役会で、藤賦ー之氏が取締役(編集本部副本部長兼編集第二部部長)に新任した。
伊藤美代治取締役は退任した。

【2月26日更新】

【人事】中央社、森岡憲司氏が顧問に

2月22日開催の取締役会で、トーハンの森岡憲司氏を顧問に選任。3月1日付で就任することを決めた。

【2月26日更新】

【名称変更・人事】ブリッジグループ、グループ名称「トゥーヴァージンズグループ」に

3月1日付で、グループ名称を「トゥーヴァージンズグループ」に変更する。同時に、グループ会社のバリッシュスタッフィングも「ウォームアンドビューティフル」に社名を改める。
また、同日付でグループ会社のブリッジとトゥーヴァージンズの役員体制を次の通りとする。(◎印は昇任、○印は新任)
〈ブリッジ〉
代表取締役会長=◎内野峰樹
代表取締役社長=◎藤居幸嗣
常務取締役(コールセンターユニット担当)=加藤勝
取締役(マーケティングユニット担当)=阪本直樹
監査役=丸山卓
〈トゥーヴァージンズ〉
代表取締役社長=○内野峰樹
取締役=○神永泰宏、○後藤佑介、○津島憲豪
新川博之社長と取締役の藤居幸嗣、住友千之の2氏、山本義信監査役は退任した。

【2月26日更新】

【人事】オーム社、大久保常務、高田取締役がそれぞれ昇任

2月20日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、常務取締役・大久保智明氏が専務取締役に、取締役・高田光明氏が常務取締役にそれぞれ昇任した。また、取締役に津久井靖彦、幸野友浩の2氏が、監査役に村瀬拓男氏が新任した。
持田二郎常務、鈴木輝雄監査役は退任し、持田氏は顧問に就いた。

【2月22日更新】

【人事】医学書院、上原取締役が常務に

1月24日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役・上原達史氏が常務取締役(販売・PR担当)に昇任した。

【2月22日更新】

【人事・組織変更】講談社、第三事業局などを再編

2月21日付で、第三事業局のシリウス・ラノベ編集部をシリウス・ラノベ・エッジ編集部と改称するほか、キッズ・コンテンツ部を新設するなどの機構改編した。
また、同日付で、編集総務局担当部長・三瓶久永氏が資料センター部長に、第三事業局担当部次長の安永尚人氏がキッズ・コンテンツ部長に就くなどの人事異動を発令した。

【2月21日更新】

【人事】谷島屋、新社長に斉藤晋一郎氏

2月9日開催の株主総会ならびに取締役会で、斉藤晋一郎専務が代表取締役社長に昇任するトップ人事を決めた。斉藤行雄社長は代表取締役会長に就いた。

【2月21日更新】

【人事・組織変更】集英社、「AIラボ」を新設

2月12日付で、「AIラボ(部)」を新設し、「AIラボ(室)」を置いたほか、デジタル事業部に「新規事業開発室」を新設した。
これに伴い、茨木政彦常務と佐野明夫役員待遇がこれまでの担務に加えAIラボ担当を委嘱された。また、同日付の人事異動で、田代豊デジタル事業部部長がAIラボ部長兼務となったほか、磯野英夫デジタル事業第1課課長がAIラボ室に就いた。さらに、高橋雅奈デジタル事業部部長代理が新規事業開発室室長兼務となった。

【2月15日更新】

【人事】今井書店グループ、各社の役員体制を決定

1月30日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、グループ各社の新役員体制を決めた。
〈今井書店グループ〉
取締役に永見真一氏、監査役に山根史郎氏が新任した。永井伸和取締役と今井直樹取締役は退任し、相談役に就いた。
〈今井書店〉
常務取締役に武田徹氏が昇任した。また、達山暢氏が常務取締役に、森本英男氏が取締役に、山根史郎氏が監査役にそれぞれ新任した。田江泰彦取締役は退任し、相談役に就いた。
〈今井印刷〉
監査役に山根史郎氏が新任した。
〈鳥取今井書店〉
専務取締役に山本勝則氏、監査役に山根史郎氏が新任した。
〈山陰図書サービス〉
監査役に山根史郎氏が新任した。
〈まちラボ〉
専務取締役に増原裕子氏が昇任。常務取締役に達山暢氏、監査役に山根史郎氏が新任した。

【2月4日更新】

【人事】山形県教科書供給所、新社長に五十嵐勇大氏

1月16日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役副社長・五十嵐勇大氏が代表取締役社長に昇任するトップ人事を決めた。五十嵐太右衞門社長は代表取締役会長に就いた。
また、代表取締役・五十嵐靖彦氏は退任し、相談役に就いた。

【2月4日更新】

【人事】佼成出版社、新取締役に2氏

昨年12月28日開催の臨時株主総会ならびに取締役会で新役員体制を決め、取締役に中沢純一、村瀬和正の2氏が新任した。また、執行役員(ICT事業戦略室長)に田風イ一氏が新任した。
大友潤一取締役は退任し、退職した。

【2月4日更新】

【人事】PHP研究所、新取締役に瀬津要氏

昨年12月26日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役に瀬津要氏が新任した。山崎至取締役、仲野進常任監査役は退任した。
執行役員では、大西雅道執行役員が常務執行役員に昇任したほか、金子将史氏が新任した。山崎至専務執行役員、佐藤悌二郎専務執行役員、小林成彦常務執行役員は退任し、山崎、小林両氏は顧問に就いた。

【1月15日更新】

【人事】日教販、小野田裕常務が専務に

昨年12月25日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、小野田裕常務が専務取締役に、山脇研吾取締役と青木淳取締役が常務取締役にそれぞれ昇任。監査役に宮下謙一氏が新任した。
また、執行役員に神谷直樹氏、加藤幸彦氏、秋葉良浩氏が新任した。

【1月15日更新】

【人事】学研ホールディングス、新取締役に福住一彦氏

昨年12月21日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役に福住一彦氏が、常勤監査役に増山敬祐氏、社外監査役に長英一郎氏がそれぞれ新任した。
川又敏男常勤監査役、三宅勝也社外監査役は退任し、川又氏が顧問に就いた。

【1月15日更新】

【人事】大日本図書、中村取締役と岩野取締役が常務に

昨年11月30日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役の中村潤氏と岩野好燻≠ェ常務取締役に昇任した。

【1月15日更新】

トップへ

過去の
人事ニュース
本紙「新文化」
毎週木曜日発行
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社