出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
2018年

【人事】全国出版協会、新理事長に浅野純次氏

5月31日開催の定時総会ならびに理事会で役員の改選を行い、理事長に浅野純次氏(元東洋経済新報社)が就任した。上瀧博正理事長は退任し、顧問に就いた。また、今期は会長職を空席とした。

【6月12日更新】

【人事】日本広告業協会、新理事に3氏

5月31日開催の定時総会で新役員体制を決め、棚田京一(デルフィス)、鐘ヶ江弘章(とうこう・あい)、波岡修(日本廣告社)の3氏が新任した。

【6月12日更新】

【人事】日本雑誌協会、2氏が監事に新任

5月29日開催の第63回定時総会ならびに臨時理事会で役員の改選を行い、監事に黒川昭良(毎日新聞出版)、山川洋一郎(弁護士)の2氏が新任した。
イヴ・ブゴン理事、青木康晋監事、内田剛弘監事は退任した。

【6月12日更新】

【人事】リーディングスタイル、新社長に服部達也氏

5月25日付で、代表取締役社長に服部達也氏(大阪屋栗田)が就任した。また、取締役に平野真一郎氏、木村裕一氏が新任した。
今出智之社長、大竹深夫取締役、加藤哲朗取締役は退任した。

【6月12日更新】

【人事】トーハンの近藤敏貴副社長、新社長に内定

6月5日、近藤敏貴副社長(57)を社長にするトップ人事案を発表した。5月31日の取締役会で内定し、6月28日に開催する株主総会と取締役会で承認される見通し。
川上浩明専務(58)は代表権をもった副社長、田仲幹弘専務(54)は副社長、このほか、小野晴輝常務(54)と松本俊之常務(56)が専務に。高見真一(55)と大西良文(51)の取締役2氏が常務に昇任。執行役員の齋藤貴氏(47)が取締役に新任する。さらに、青木亮二氏(55)、山下康治氏(55)、小寺勉氏(46)が執行役員に新任する。
2012年6月から社長を務めた藤井武彦氏(77)は、退任して顧問に退く。上席執行役員の中村勉氏(59)も退任。今回の役員人事案における常勤役員15人の平均年齢は54.8歳となり、大幅に若返った。
会見に臨んだ藤井社長は新役員体制について「清新にして気鋭の布陣」とし、「今後、経営には一切口を出さない」と話した。
近藤氏は「街の本屋さんがやっていける態勢をつくっていくことが、私の使命」と意気込みを語った。

【6月6日更新】

【人事】文藝春秋、新社長に中部嘉人氏

5月30日開催の決算役員会で、常務取締役・中部嘉人氏が代表取締役社長に昇任するトップ人事を内定した。また、常務取締役・古田維氏が専務に、取締役の飯窪成幸氏と石井潤一郎氏はそれぞれ常務に昇任する。松井清人社長、西川清史副社長、木俣正剛常務は退任する。
正式決定は、6月21日開催予定の株主総会ならびに取締役会で。

【6月5日更新】

【人事】中央公論新社、新社長に松田陽三氏

5月30日開催の決算取締役会で、読売新聞東京本社常務取締役広告担当・松田陽三氏が代表取締役社長に就任するトップ人事を内定した。大橋善光社長は退任し、6月22日付で読売テレビ放送代表取締役副社長に就く予定。また、取締役・梅崎隆明氏が常務に昇任、学芸局長・三木哲男氏と読売新聞東京本社編集局総務兼政治部長・前木理一郎氏が取締役に新任する。
正式決定は6月13日開催予定の株主総会ならびに取締役会で。

【6月5日更新】

【人事】淡交社、新取締役に尾沼和典氏

6月1日付で、常務執行役員営業局総局長・尾沼和典氏が取締役常務執行役員営業局総局長に就任した。

【6月5日更新】

【人事】草思社、新社長に久保田創氏

5月15日開催の株主総会並びに取締役会で、久保田創編集長が代表取締役社長に就任した。また、渡辺直之取締役営業本部長が専務取締役営業部長に昇任した。古内敏章会長、橋本兼明社長は退任した。

【6月5日更新】

【人事】岩波書店、執行役員制を導入

5月31日開催の定時株主総会ならびに取締役会で役員の選任を行った。今期から執行役員制度を導入し、桑原正雄取締役が常務執行役員に就任。宮本哲男取締役、吉村弘樹取締役、坂本政謙氏、黒田浩之氏が執行役員に就いた。

【6月5日更新】

【人事】アリス館、新取締役に槇野孝宏氏

5月25日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役(販売促進部長)に槇野孝宏氏が新任した。

【6月5日更新】

【人事】大和書房、専務に小宮久美子氏

5月18日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、小宮久美子常務が専務取締役に、石井清明取締役が常務取締役にそれぞれ昇任した。

【5月25日更新】

【人事】九州雑誌センター、新社長に平林彰氏

5月17日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、平林彰氏が代表取締役に就任した。藤井武彦社長は取締役に就いた。

【5月25日更新】

【人事】扶桑社、常務に秋尾弘史氏

5月16日開催の取締役会で新役員体制を内定。秋尾弘史取締役が常務取締役に昇任したほか、取締役に杉山茂樹氏が新任する。正式決定は6月20日開催の定時株主総会ならびに取締役会で。

【5月25日更新】

【人事】人文会、新年度役員体制を発表

5月16日開催の第51回年次総会で新役員および各委員長・副委員長を次の通り決めた。(○印は新任)
代表幹事=田崎洋幸(みすず書房)
会計幹事=平石修(御茶の水書房)
書記幹事=片桐幹夫(晶文社)
幹事・委員長=朝倉哲哉(販売・企画委員会/法政大学出版局)、水口大介(調査・研修委員会/創元社)、岩野忠昭(広報委員会/白水社)
副委員長=○森卓巳(販売・企画委員会/青土社)、片山伸治(調査・研修委員会/吉川弘文館)、乙子智(広報委員会/慶應義塾大学出版会)

【5月25日更新】

【人事】新日本出版社、新取締役に久野通広氏

4月26日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役(編集長)に久野通広氏が新任した。

【5月25日更新】

【人事】未来屋書店、新社長に松田裕史氏

4月20日付で、取締役経営企画本部長・松田裕史氏が代表取締役社長に昇任した。羽牟秀幸社長は退任した。

【5月15日更新】

【人事】CHINTAI、新社長に上平尚芳氏

4月26日開催の臨時株主総会ならびに5月1日開催の取締役会で、代表取締役社長に上平尚芳氏が新任した。佐藤茂会長兼社長は会長専任となった。また、新執行役員に齋藤和義氏と山下悠子氏が就任した。

【5月15日更新】

【人事】秀和システム、執行役員に細田英俊氏

5月1日付で、執行役員兼最高品質責任者(企画管理本部)に細田英俊氏が新任した。

【5月15日更新】

【人事】小峰書店、新取締役に小峰広一郎氏

このほど開催した臨時株主総会ならびに取締役会で、取締役(社長室長)に小峰広一郎氏が新任した。

【5月15日更新】

【人事】集英社、部長級人事を発令

4月18日付で第4編集部部長代理兼4編企画室室長・清宮徹氏がジャンプ・ノベル編集部部長に、5月8日付で編集総務部部長代理・恩穂井和憲氏が同部部長に就任した。

【5月15日更新】

【人事】丸善雄松堂、常務取締役に千葉雅之氏

4月24日付の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役・千葉雅之氏が常務取締役に昇任した。また、常務執行役員に高田恭功氏、矢野正也氏が就いたほか、執行役員に上野裕司氏が新任した。
仲光男専務取締役、鯉谷弘行執行役員は任期満了で退任した。

【5月15日更新】

【人事】丸善出版、全役員が留任

このほど開催した定時株主総会ならびに取締役会で、全役員の留任を決めた。
代表取締役社長=池田和博
取締役=山本幸夫、中川清貴、松尾英介
監査役=福島良和

【5月15日更新】

【人事】ニューコ・ワン、新社長に塩原礼貴氏

4月1日付で、取締役営業部長・塩原礼貴氏が代表取締役社長に昇任した。鎌浦慎一郎社長は退任し、取締役(非常勤)に就いた。

【5月8日更新】

【人事】ネコ・パブリッシング、新取締役に2氏

4月1日開催の臨時株主総会ならびに取締役会で、社外取締役に菅沼博道氏と吉田孝浩氏が新任した。また、新監査役に森田稔氏が就いた。
小木浩取締役副社長、内沢信介社外取締役、遠山孝之監査役は退任した。

【5月8日更新】

【人事】医学書院、常務取締役の担務変更と幹部社員の人事を発表

4月1日付で、役員の担務変更および幹部社員の人事を発表した。
〈役員の担務変更〉
早坂和晃常務=営業・情報ソリューション・社長室担当
堀口一明常務=看護編集担当
青戸竜也常務=医学編集担当
天野徳久常務=総務管理・制作担当
〈幹部社員の人事〉※部長および異動・新任者のみ掲載
総務管理部 部長=天野徳久、部長付課長=西陽子
情報ソリューション部 部長=早坂和晃
医学書籍編集部 部長=坂口順一、3課課長=松本哲
医学雑誌部 部長=中田正弘、5編集室室長=竹谷敏
看護出版部 部長=南部拓也
制作部 部長=高木淳、3課課長=柴崎巌
販売・PR部 部長=上原達史、SP課課長=冨田岳由、PR1課課長=谷口文武

【5月8日更新】

【人事・組織変更】JTBパブリッシング、新取締役に2氏

4月1日付で、第一情報事業部と第二情報事業部を統合し国内情報事業部に、時刻情報事業部とMD事業部を統合し時刻情報・MD事業部とした。そのほか、第三情報事業部を海外情報事業部に、新るるぶWeb事業推進プロジェクトをデジタルコミュニケーション事業部に改称するなどの組織変更を行った。
同日付の役員人事では、非常勤取締役に檜垣克己氏と小林高広氏が、執行役員に久能弘造氏と安相治氏がそれぞれ新任した。

【5月8日更新】

【人事】暮しの手帖社、小橋琢己取締役が常務に

3月27日開催の取締役会で、小林琢己取締役が常務取締役に昇任した。

【5月8日更新】

【人事】武蔵野美術大学出版局、新代表に天坊昭彦氏

さきごろ開催した臨時株主総会ならびに取締役会で、代表取締役に天坊昭彦氏(武蔵野美術大学理事長)が新任したほか、新取締役に長澤忠徳氏と木村修三氏が就いた。

【5月8日更新】

【人事】みすず書房、持谷寿夫氏が監査役に

このほど開催した定時株主総会ならびに取締役会で、持谷寿夫取締役相談役が監査役に就いた。長野聰監査役は退任した。その他の役員は全員留任。

【4月26日更新】

【人事】ハースト婦人画報社、新社長にニコラ・フロケ氏

4月27日付で、取締役副社長のニコラ・フロケ氏が同社代表取締役社長およびハースト・デジタル・ジャパン代表取締役社長に就任する。イヴ・ブゴン社長は同日付で退任する。

【4月24日更新】

【人事】デアゴスティーニ・ジャパン、新社長に谷健二氏

4月9日付で、代表取締役社長に谷健二氏が新任した。村野一社長は退任した。

【4月24日更新】

【人事】有斐閣、常務に的場章氏

さきごろ開催された株主総会ならびに取締役会で、常務取締役に的場章氏が新任した。

【4月24日更新】

【人事】月刊経済誌「ダイヤモンドZAi」、初の女性編集長

4月1日、「ダイヤモンドZAi」(ダイヤモンド社)の編集長に辻葉子氏が就任。初の女性編集長となった。辻氏は2001年に同社に入社後、広告局を経て、同誌の編集部に配属された。
同誌は2000年3月に創刊。発行部数は18万部。3月号は発売後、すぐに完売し、2万部を増刷した。

【4月20日更新】

【人事】日科技連出版社、新社長に戸羽節文氏

3月23日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役出版部長・戸羽節文氏が代表取締役社長に昇任した。田中健社長は取締役に就いた。

【4月17日更新】

【人事】トーハン関係会社、4月3日付人事を発表

4月3日付の関係会社各社の新役員体制を次の通り発表した。
◇東販自動車
専務取締役に磯田肇氏が新任した。関喜徳取締役は退任。
◇東販リーシング
取締役に佐藤徹也氏が新任した。氏家隆行取締役は退任。
◇トーハン・システム・エンジニアリング
取締役に荻野晃久氏が新任した。坂本吉明取締役は退任。
◇ティー・アンド・ジー
常務取締役に加藤直樹氏が新任した。加納慎取締役は退任。
◇明屋書店
取締役に藤原敏晴氏が新任した。豊田広宣取締役は退任。
◇アバンティブックセンター
取締役会長に藤原敏晴氏、代表取締役社長に佐薙大輔氏が就任した。豊田広宣取締役、乾秀隆取締役は退任。

【4月9日更新】

【人事】日販グループ会社、4月1日付の新役員体制を発表

4月1日付のグループ各社の新役員体制を次の通り発表した。
◇日販コンピュータテクノロジイ
取締役(非常勤)に平岡隆氏が新任した。
◇お茶の水商事
代表取締役会長に西堀新二氏、取締役に柴田勇誠氏と麻井朗氏(非常勤)がそれぞれ新任した。
◇蓮田ロジスティクス
代表取締役社長に西川原秀伺氏が就任したほか、取締役(非常勤)に西堀新二氏が新任した。
◇マクス
代表取締役会長に中西淳一氏が、取締役(非常勤)に徳田毅氏が新任した。
◇ASHIKARI
全役員が留任した。
◇B・Story
全役員が留任した。
◇出版共同流通
代表取締役会長に高田誠氏、代表取締役社長に北林誉氏が就任。また、取締役に中川秀行氏が新任した。
◇NICリテールズ
代表取締役会長に吉川英作氏が就任。また、取締役(非常勤)に奥村景二氏、清地泰宏氏、露木洋一氏、佐藤弘志氏が新任した。
◇リブロ
代表取締役社長に清地泰宏氏が就任。また、取締役(非常勤)に玉井俊也氏、監査役(非常勤)に高野容宣氏が新任した。
◇万田商事
代表取締役社長に清地泰宏氏が就任したほか、監査役(同)に高野容宣氏が新任した。
◇あゆみBooks
代表取締役会長に清地泰宏氏が就任したほか、取締役(非常勤)に玉井俊也氏、監査役(非常勤)に高野容宣氏が新任した。
◇積文館書店
代表取締役会長に露木洋一氏が新任した。
◇Y・space
取締役(非常勤)に竹山隆也氏が新任した。
◇ブラス
全役員が留任した。
◇ダルトン
全役員が留任した。
◇ファンギルド
常務取締役に梅木読子氏が就任したほか、取締役に小幡祥文氏、松浦有祐氏、牛山修一氏(非常勤)が新任した。
◇アイエムエー
代表取締役会長に藤澤徹氏、取締役(非常勤)に小幡祥文氏、中西淳一氏がそれぞれ新任した。
◇日販アイ・ピー・エス
常務取締役に宮崎聡氏が就任した。
◇日販物流サービス
取締役(非常勤)に八田聡明氏が新任した。
◇MPD
取締役副社長に吉岡一成氏、取締役に小林崇氏、奥田二弘氏が新任した。
◇いまじん白揚
取締役(非常勤)に竹山隆也氏、高木栄一氏が新任した。

【4月9日更新】

【人事】復刊ドットコム、新社長に岩本利明氏

4月1日付で、岩本利明取締役が代表取締役社長に昇任した。左田野渉社長は退任し、徳間書店に転籍した。また、取締役管理部長に吉田淳氏が新任。森遊机取締役編集長は退任し、編集長に就いた。

【4月9日更新】

【人事・組織変更】KADOKAWA、営業企画局を改編

4月1日付で、営業企画局に促進企画部を新設するなど、組織を改編した。また、同日付で、営業企画局局次長兼営業推進部部長に栗原真史氏、営業企画局統括部長に小林弘幸氏(促進企画部部長兼任)、倉田拓氏(エンタテインメントノベル部部長兼任)が就任するなどの人事異動を発令した。

【4月9日更新】

【人事・組織変更】白泉社、販売宣伝部を分割

4月1日付で、販売宣伝部を分割し、販売部、宣伝部とするなどの組織変更を行った。また同日付で役員・役員待遇の担務委嘱変更、人事異動を発令。 役員待遇(販売宣伝部・制作部担当)兼販売宣伝部部長の小見山康司氏が、販売宣伝部部長兼務を解かれ、販売部、宣伝部、制作部担当となった。

【4月9日更新】

【人事・組織変更】幻冬舎、営業本部営業局を二部制に

4月1日付で、営業本部営業局を営業第一部、営業第二部の二部制としたほか、営業局第三部・第四部を廃止し、営業第一部に統合した。これに伴う人事異動では、営業局局次長営業第一部担当に市川真正氏、営業局局次長営業第二部担当に太田和美氏、営業第一部部長に白沢慶記氏がそれぞれ就任した。

【4月9日更新】

【人事・組織変更】東京ニュース通信社、役職を改称

3月25日付で、ゼネラルマネジャーを局次長、シニアエキスパートを担当局次長、マネジャーを部長など、役職を改称したほか、コンテンツ事業局などの組織改編を行った。また、同日付で人事を発令。役員では、執行役員経営企画室長兼総務局ゼネラルマネジャー・増山幹夫氏が執行役員経営企画室長兼総務局次長、執行役員コンテンツ事業局長兼ブランドビジネス推進室長・野田幸男氏が執行役員コンテンツ事業局長(コンテンツ総務部担当)兼ブランドビジネス推進室長に就いた。

【4月9日更新】

【人事・組織変更】徳間書店、6本部体制に

3月21日付で、従来の6局1室体制を改め、出版事業本部、クロスメディア事業本部、ブランドビジネス事業本部、メディア・ソリューション本部、製作本部、経営企画本部の6本部体制とした。
出版事業本部本部長は平野健一社長、製作本部本部長は大宮敏晴副社長、経営企画本部本部長は荻生田誠取締役、クロスメディア事業本部長およびメディア・ソリューション本部本部長は小宮英行執行役員、ブランドビジネス事業本部本部長は金箱隆二執行役員が兼任する。

【4月9日更新】

【人事】日経BPマーケティング、菅原伸吾氏ほか3氏が取締役に

3月27日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役(流通営業担当)に菅原伸吾氏、非常勤取締役に坂田康明氏、浅見直樹氏、稲葉則夫氏がそれぞれ新任した。取締役・服部昌氏は退任し、日経BP執行役員出版事業担当に就任した。

【4月5日更新】

【人事】ポプラ社、田中取締役が常務に

3月19日開催の臨時株主総会で、取締役・田中俊彦氏が常務取締役に昇任したほか、取締役に麻場健一氏(業務管理局長、事業開発局管掌)、吉田元子氏(一般書事業局長、一般書事業局管掌)、池田紀子氏(児童書事業局長、児童書事業局管掌)が新任した。

【4月5日更新】

【人事】婦人之友社、新代表取締役に入谷伸夫氏

4月1日付で入谷伸夫氏が新代表取締役に就任した。前代表取締役の千葉公子氏は退任した。

【4月4日更新】

【人事】日本文芸社、新取締役に松岡洋平氏

3月22日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役(非常勤)に松岡洋平氏が新任した。渡邉華子取締役は退任した。

【3月29日更新】

【人事】ブティック社、専務取締役に楢原和人氏

3月15日開催の臨時株主総会ならびに取締役会で役員の選任を行い、取締役・楢原和人氏が専務取締役(販売営業本部・商品事業部本部長)に、同・志村悟氏が常務取締役(編集本部本部長)にそれぞれ昇任した。

【3月29日更新】

【人事・組織変更】大手取次2社、機構改革と人事異動を発表

3月19日、それぞれ発表した。
日販は4月1日付で4本部制を導入。それに伴い、室・部・支社・グループの組織を改変。部・課・係長・マネジャー級の人事を発令した。昇格者は30人。
トーハンは4月2日付で、営業統括本部にグループ書店事業部を置くなどの機構改革を発表。中国四国支社長で執行役員の小川慎二郎氏が退任して他社出向する。部長からチーフ級の人事異動を発令、昇格者は59人。

【3月20日更新】

【人事】三栄書房、持株会社と合併 新陣容を発表

今年1月、持株会社であるエスアンドエヌホールディングスと合併。2月26日開催の定時株主総会ならびに取締役会で新役員陣容を次の通り決めた。
代表取締役会長=西ヶ谷治男
代表取締役社長=星野邦久
取締役副社長=鈴木賢志
取締役相談役=鈴木脩己
取締役=西尾浩一、喜多茂、上原貢、坂井正治
監査役=中島茂

【3月16日更新】

【人事】金の星社、販売部人事を発令

3月1日付で、販売部課長代理・花ヶ前盛武氏が同部副部長に、また販売部部長・笠原則男氏が同部参与に就任した。

【3月16日更新】

【人事】メディアドゥホールディングス、新名氏と片山両氏が取締役に内定

このほど、取締役に新名新氏、片山誠氏が新任する新役員体制を内定した。溝口敦取締役グループCOOと山本治取締役経営企画室長は退任し、溝口氏は執行役員CBOに就任する。正式決定は、5月30日開催予定の定時株主総会で行う。
また、3月1日付で執行体制を次の通り変更した。
社長執行役員CEO最高経営責任者=藤田恭嗣
副社長執行役員COO最高執行責任者=新名新
上級執行役員CFO最高財務責任者=片山誠
上級執行役員CTO最高技術責任者=森秀樹
執行役員CAO最高経理責任者=鈴木克征
執行役員CBO最高事業開発責任者=溝口敦
執行役員CHO最高人事責任者=桐山大介
なお、新名新氏は5月30日付で、事業会社・メディアドゥの代表取締役社長に就任する。藤田恭嗣社長は代表取締役会長に就く。同日開催予定の株主総会で決議される見通し。

【3月16日更新】

【人事・組織変更】主婦の友社、5本部を新設

4月1日付で、管理本部、経理本部、コンテンツ事業本部、メディア事業本部、販売マーケティング本部の5本部を新設する。また、第1事業部、第2事業部、メディア・コンテンツビジネス事業部、総務部、制作部などを廃止し、それぞれの機能を各本部に移管するなどの組織変更が行われる。
販売マーケティング本部本部長は矢阜ェ三社長、経理本部、管理本部本部長(兼経営企画室室長)は小木浩取締役、コンテンツ事業本部本部長は前田起也取締役、メディア事業本部本部長は松本和之取締役にそれぞれ委嘱する。

【3月9日更新】

【人事】京阪神エルマガジン社、新社長に荒金毅氏

2月27日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、神戸新聞総合印刷の取締役だった荒金毅氏が代表取締役社長に新任するトップ人事を決めた。今出央社長は退任した。

【3月9日更新】

【人事】岩崎書店、全役員が重任

2月27日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、全役員の重任を決めた。
代表取締役社長=岩崎夏海
取締役=大野龍太(総務部長)、松岡正道(営業部長)、松岡由紀(編集部長)、岩崎潮生(渉外・ES担当)
監査役(図書館流通センター取締役兼務)=森孝司

【3月9日更新】

【人事】とうこう・あい、鐘ケ江弘章氏が新社長に

2月27日開催の株主総会ならびに取締役会で、全役員の重任を決めた。
2月27日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、取締役・鐘ケ江弘章氏が代表取締役社長に昇任するトップ人事を決めた。岡部匡宏社長は退任し会長に、鐘ケ江輝久代表取締役会長は取締役相談役に就いた。また、取締役に齋藤洋一氏、尾形亮助氏が新任した。
専務取締役・小堀益範氏、取締役・松岡綾子氏は退任し、小堀氏は顧問に、松岡氏は非常勤顧問にそれぞれ就いた。
なお、鐘ケ江弘章氏は3月1日付で関連会社・フライングライン代表取締役社長を退任し取締役に就任、代表取締役社長には尾形亮助氏が就任した。

【3月9日更新】

【人事】河出書房新社、全役員が重任

2月27日開催の株主総会ならびに取締役会で、全役員の重任を決めた。
代表取締役社長=小野寺優
常務取締役営業本部本部長兼管理本部本部長=岡垣重男
取締役=伊藤美代治(営業本部副本部長)、阿部晴政(編集本部本部長)、山口茂樹(営業第三部部長兼管理本部副本部長〈製作担当〉)、金綱美紀夫(管理本部副本部長〈総務担当〉)
監査役=野村智夫

【3月5日更新】

【人事】オーム社、全役員が重任

2月21日開催の定時株主総会ならびに取締役会で、全役員の重任を決めた。
代表取締役社長(社業全般・総務局担当兼任)=村上和夫
常務取締役=大久保智明(編集担当)、持田二郎(同)
取締役=高田光明(営業局担当)
社外取締役〈東京電機大学理事長〉=加藤康太郎
監査役=鈴木輝雄

【3月5日更新】

【人事・組織変更】講談社、IT戦略企画室を新設

2月20日付で、IT戦略企画室を新設。ライツ・メディアビジネス局デジタルソリューション部、ブランドビジネス推進部および販売局システム部をIT戦略企画室に移管した。また、販売局宣伝部の業務の一部をIT戦略企画室デジタルソリューション部、経理局グループ経理推進部の業務の一部を局および経理部に移管した。
IT戦略企画室担当局長には、乾智之(広報室長兼務)、吉村浩(販売局長兼務)、小岩茂樹(広報室担当局長、販売局担当局長兼務)の3氏が就いた。

【3月5日更新】

【人事】医学書院、新社長に金原俊氏

1月24日開催の第76営業期定時株主総会で、取締役副社長・金原俊氏が代表取締役社長に就任するトップ人事を決めた。金原優社長は代表取締役会長に就いた。

【3月5日更新】

トップへ

過去の
人事ニュース
本紙「新文化」
毎週木曜日発行
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社