出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ


出版ビジネススクール、、7月、8月のセミナースケジュール

7月に次のセミナーを開催する。会場は東京・千代田区の文化産業信用組合会議室で。
◆7月18日「出版業界の決算書を読む 平成30年間に学び令和時代の出版流通を考える」=午後6時15分から。
講師はノセ事務所代表・能勢仁氏。会費は7000円。詳しくはこちら
◆7月25日「編集デザインの基本講座」=午後2時半から。
講師はあむ代表でエディトリアルデザイナーの荒瀬光治氏。会費は9000円。詳しくはこちら
◆8月29日「AI小説プロジェクトを通じて見えてきた、出版人にとってのテクノロジーとイノベーション」=午後6時15分から。
講師は、Books&Company代表・野村衛氏、コーディネーターは専修大学文学部教授・植村八潮氏。会費は6000円。詳しくはこちら
問合せは TEL03-3868-2814 、出版研究センターまで。

日本出版販売、「本と遊ぼうこどもワールド2019」仙台・名古屋で開催

「本と遊ぼうこどもワールド2019」を仙台、名古屋の2会場で開催する。各会場では、「いくつのえほん」「日本児童図書出版協会 各社がすすめる2019年この一冊」「学校がすすめる夏休み子どもの本」「『こどもプログラミング本大賞』フェア」などのコーナーを設け、図書の展示・即売を実施。そのほか、絵本作家による講演会・サイン会やワークショップなどを展開する。
◎仙台会場=7月11日〜16日、仙台・青葉区の藤崎本館7階催事場で。
絵本作家・uwabami氏のキャラストレーション&サイン会、同・長谷川義史氏のえほんライブ&サイン会、児童書作家・原ゆたか氏の新刊発売記念サイン会などを行う。
問合せは TEL022-778-1500、日販東北支店まで。
◎名古屋会場=8月17日〜18日、名古屋・昭和区の名古屋市公会堂4階ホールで。
「レ・ト・ロ」をテーマにイベンを開催。絵本と童話の店。おおきな木店主の杉山三四郎氏の絵本ライブ、おもしろ科学キャラバン隊によるケミカルコミカルサイエンスショー、絵本作家・市原淳氏の読み聞かせ&ワークショップ、同・内田麟太郎氏の読み聞かせ&サイン会などを実施する。問合せは TEL052-917-2515、日販名古屋支店まで。

トーハン、「2019こどもの本ブックフェア」全国4会場で開催

7月下旬〜8月上旬にかけて、「2019こどもの本ブックフェア」を京都、岡山、福岡、札幌の4会場で開催する。絵本、児童読み物、図鑑、保育・教育書、YA等、児童書を中心に約2万点・5万冊をジャンル別に陳列し、販売する。年齢別に選書した「朝読」や「よみきかせ」、「SDGs」などテーマ別の展示も実施するほか、絵本作家・しみずだいすけ氏、いしかわこうじ氏、原裕朗氏によるワークショップやサイン会、「バムとケロ」シリーズの絵さがしラリーなどのイベントも行う。
◎京都会場=7月21日〜23日、京都・左京区の京都市勧業館(みやこめっせ)で。
◎岡山会場=7月26日〜28日、岡山・北区のコンベックス岡山で。
◎福岡会場=8月1日〜3日、福岡・博多区の福岡国際会議場で。
◎札幌会場=8月4日〜6日、札幌・東区の札幌総合卸センターで。
問合せは TEL03-3266-9638、トーハン書籍部外販営業グループまで。

全国出版協会・出版科学研究所、出版セミナー「今、出版業界に伝えたいこと 50年間業界を見つめてきた『出版ニュース』元編集長が語る」を開催

8月2日午後3時から、東京・新宿区の飯田橋レインボービル1階C+D会議室で。
今年3月、活動を終了した出版ニュース社。同社社長で、「出版ニュース」編集長を務めてきた清田義昭氏が、同社の歩みと出版業界の課題について語る。
定員は70人。受講料は5000円。申込締切は7月29日。
申込み・問合せは、出版科研・出版セミナー事務局=TEL03-3269-1379 まで。

国立国会図書館国際子ども図書館、展示会「世界をつなぐ子どもの本 〜2018年国際アンデルセン賞・IBBYオナーリスト図書展」を開催

8月6日〜9月8日まで、東京・台東区の同図書館レンガ棟3階本のミュージアムで。
2018年の国際アンデルセン賞受賞者のこれまでの作品や、IBBY(国際児童図書評議会)推薦図書リストの掲載作品とその邦訳書など約200点を展示する。
入場無料。
問合せは、国立国会図書館国際子ども図書館=TEL03-3827-2053 まで。

購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社