出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ


2022年

メディアドゥ第3四半期決算、増収減益

1月13日、2022年2月期第3四半期(21.3.1〜同11.30)決算の概要を発表した。
売上高787億6700万円(前年同期比27.0%増)、営業利益22億5000万円(同4.6%増)、経常利益22億3000万円(同1.5%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益10億9600万円(同13.3%減)で、増収減益となった。子会社・Nagisaに関するのれんの減損処理による、特別損失3億9400万円を計上している。
電子書籍流通事業における売上高は749億3500万円(同22.5%増)。セグメント利益は20億5200万円(同1.8%減)。

【2022年1月14日更新】

くまざわ書店決算、過去最高の売上高に

さきごろ、2021年9月期(2020.10.1〜21.9.30)連結決算を確定した。くまざわ書店と100%子会社8社の連結総売上高は450億2000万円(前年比7.2%増)で創業以来、過去最高額を計上。ポイントサービスや図書館納入の割引を差し引いた純売上高は447億8000万円(同7.2%増)で、経常利益は14億円(同40.1%増)と大幅に伸長した。営業利益と当期純利益は非公表。
熊沢真社長によると、「利益も過去最大規模となった」という。コロナ禍での巣篭もり需要により、好調に推移した。
総資産額は262億4000万円。短期借入金は4億6000万円、長期借入金は64億9000万円、純資産額は145億9000万円。
期末の店舗数は前年より1店舗増の228店舗。

【2022年1月7日更新】

トップへ

購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

 

新文化通信社