出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
 
シーラボ、3月18日に「K-ロマンス文庫」創刊

3月18日、韓国の恋愛小説を翻訳した「K―ロマンス文庫」を4点揃えて創刊する。同社は昨年9月、韓国の出版社・プルメディア社と日本における独占契約を締結。創刊後、毎月2点のペースで翻訳本を刊行していく。創刊する4点の本体価格は各730円。初版は各1万2000部。発売元は三交社。韓国音楽・ドラマ・映画などを楽しむファンは約800万人にのぼるとみており、出版においてもこの市場を掘り起こす。K-POPにちなんで「K―ロマンス文庫」と名づけた。創刊ラインアップは『アンティークロマンス』『女神さまが見ている』『戦慄のパルス』『すべてを賭けて』。『アンティーク〜』は韓国でテレビドラマ化の話が進行中。

 
(2015/3/4)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社