出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
ポルケが倒産

ポルケ(資本金1500万円、東京・目黒区、松尾美奈子代表)は4月5日、東京地裁より破産手続きの開始決定を受けた。債権の届出期間は5月8日まで。破産管財人は若松眞弁護士(同・千代田区神田錦町3-12-10、若松・渡邊法律事務所、TEL03-5282-7121)。
同社は1986年6月に、ドキュメンタリー映画を制作するシュウ・タグチ・プロダクションズの営業権を承継して設立。世界各国のクラシック作品やヌーベルバーグなど芸術性の高い作品、アニメ、韓流作品などのビデオ販売や、地方自治会からの依頼でビデオ製作なども手がけていた。紀伊國屋書店を主力得意先に、2007年5月期には約45億7500万円の売上を計上していた。
しかし、13年5月期には約3億3200万円にまで売上が急減。15年8月31日までに事業を停止していた。負債は約1億7900万円。

 
(2017/4/26)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社