出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
神保町に児童書専門店が復活

(株)ブックハウスカフェは5月5日、東京・神保町の北沢ビル1階に子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」を約50坪で出店した。小学館の関連会社、昭和図書が運営していたブックハウス神保町が2月に閉店したことを受け、その跡地に同店を出店。本の街・神保町で唯一の児童書専門店が復活した。
ブックハウスカフェの今本義子社長は、1902年に創業した老舗洋古書店「北沢書店」の取締役。ネット書店が台頭するなか、「子どもや大人が本を手に取って選び、楽しめる場を残したかった」(今本社長)という思いから今回の出店を決断した。

 
(2017/5/8)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社