出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
日販と自遊人、来春にブックホテル開業へ

日販と自遊人は「本のある暮らし」を提案するブックホテル≠中心にした複合施設「箱根本箱」を神奈川・箱根町に開業する。同施設は、日販が強羅温泉エリアに所有していた保養所「あしかり」を全面リノベーションして竣工、今年4月に設立したグループ会社、晦SHIKARIにより運営される。
客室は全19室(洋室)。そのうち18室に温泉露天風呂が付く。各部屋には書斎をイメージしたオリジナルの本棚も設置される。宿泊代は1泊朝食付きで1万9000円(予定)から。1階のブックストアでは、新刊だけでなく古書、洋書など約2万冊を揃え、販売するという。

 
(2017/6/6)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社