出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
光文社、ミステリー作家発掘プロジェクト「KAPPA-TWO」始動

本格ミステリーの新人作家を発掘するプロジェクト(PT)「KAPPA-TWO」を本格的にスタートする。6月17日、第1弾として阿津川辰海氏の処女作「名探偵は嘘をつかない」を発売、全国の26書店を応援店と決めて増売キャンペーンを展開する。応援店については引き続き募集している。
2002年、「カッパ・ノベルス」の新人作家を発掘するPT「KAPPA-ONE」を立ち上げ、石持浅海氏や東川篤哉氏などをデビューさせた。このPTによる公募は10年前に終了していたが、今回のPTでは両氏を選考委員に迎え、再びミステリー作家を募っていく。
書店キャンペーンでは、4月に発売した石持著『鎮憎師』と6月17日発売の東川著『探偵さえいなければ』を並列販売する。

 
(2017/6/15)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社