出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
日販物流サービス、「仕切り機能付き段ボール箱」で特許取得

書店への送品には、輸送中の汚れや破損の解消が重要なテーマであるが、この段ボール箱は上蓋の2辺を切り取って十字に組むことで仕切り板ができ、商品がぶつかって起きる破損を防ぐことができる。仕切り板はこれまで、手作業で段ボールを切断して作られており、製造費や手間を要していたが、一体化したことで作業効率やコストが抑えられる。
この発案者は同社の社員。2014年3月にテスト品を作り、その後、改良を重ね、同年6月に特許出願した。年間250万箱が作られ、文庫、新書、コミックスなどの注文送品で利用されている。特許番号は第6120803号。

 
(2017/6/27)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社