出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
岩波書店、「直木賞」初受賞

7月19日に行われた選考会で、第157回「直木賞」に岩波書店が刊行した佐藤正午『月の満ち欠け』が選ばれた。岩波書店が同賞を受賞するのは初めて。受賞作は選考会までに2万5000部(3刷)を発行。受賞を受けての重版部数は現在検討中だが、数万部規模になる見込み。4刷分の取次搬入日は7月27日。
また、第157回「芥川賞」は沼田真佑「影裏(えいり)」に決まった。単行本は7月28日、文藝春秋より刊行される。

 
(2017/7/20)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社