出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
白泉社の鳥嶋和彦社長がコミックの描き方、編集術を伝授

「週刊少年ジャンプ」(集英社)の編集長、集英社専務などを歴任した白泉社の鳥嶋和彦社長が9月17日、「漫画家の発見育成――鳥山明の作り方」をテーマに、約1時間にわたって講演。読者に支持されるマンガの作り方について大いに語った。「Dr.スランプ」や「ドラゴンボール」の筆者、鳥山氏の作品に目をつけた理由や、マンガを書くうえでの絶対法則≠明かした。当日は、東京・千代田区のワテラスコモンホールで、一般からの持込み原稿をその日のうちに審査、結果発表する白泉社の「即日デビューまんが賞」が行われ、マンガ家を目指す多くの人が集った。
鳥嶋氏の講演後に第1次審査の合格者が会場の通路に張り出された。三浦建太郎氏、あきづき空太、鈴木ジュリエッタ氏の講演後、千葉もり子さんの「サーチライト」が大賞作に選ばれたと発表。白泉社では同日、同作をサイト「マンガPark」に掲載、即日デビューさせた。

 
(2017/9/19)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社