出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
ビートたけし作品、3冠

ビートたけし氏が新潮社から上梓した純愛小説『アナログ』が、9月22日の発売から約3週間で10万部(5刷)に達した。同書は発売直後から好調で、紀伊國屋書店やアマゾンなどで小説部門1位となっている。一方、10月14日に発売した同氏の『バカ論』(新潮新書)も紀伊國屋書店の新書部門でトップになった。
10月7日に公開された映画「アウトレイジ最終章」も各興行ランキングで1位となるなど、ビートたけし氏の作品が単行本、新書、映画で「3冠」となっている。

 
(2017/10/17)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社