出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
第8回「山田風太郎賞」、池上永一『ヒストリア』(KADOKAWA)に

10月23日、主催するKADOKAWA・角川文化振興財団が発表した。『ヒストリア』は、第二次世界大戦の米軍の沖縄上陸作戦で家族を失った主人公の知花煉が、戦後ボリビアへ移住。そこで様々な困難に出合いながらも生き抜いていく、波乱の生涯を描いた長編小説。2017年8月に刊行された。
池上氏は受賞の知らせを聞いたとき、「最初に(2年前に)取材したコロニアオキナワの日系3世の子どもたちが喜んでくれるといいな」と思い浮かべたという。そのうえで、「(この作品で)ボリビアの日系社会の子どもたちが少しでも注目されるようになれば」と話した。受賞を受けてKADOKAWAでは現在、増刷を検討している。

 
(2017/10/25)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社