出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
中央社、年末年始売上げは前年同期比9.9%減

1月11日、東京・板橋区の本社で「新年ご挨拶の会」を行い、年末年始(12月29日〜1月4日)の書店売上げを発表。トータルでは前年同期比9.9%減。「書籍」は3.2%減、「雑誌」は23.4%減、「コミックス」は11.6%減だった。
加藤悟社長は、雑誌とコミックスの売上げ減少に対し「大変な危機感を覚える」と言及。コミックスに関しては「年明けから(コンテンツの)不足感を覚え、年末には飢餓状態に陥った感がある」と述べたうえで、「(良質なコンテンツを)市場にもっと投入していただきたい。そうすれば活路は必ず見出せる」と、出版社関係者に訴えた。

 
(2018/1/15)

関連記事

powered by weblio


               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社