出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
「流通改革プロジェクト(合同PT)」、雑協・取協が活動報告

1月26日、東京・千代田区の雑誌会館で合同PTスポークスマンの大山恒生氏(集英社)、合同PT雑協座長の勝野聡氏(文藝春秋)らが、業量平準化を目的とした雑誌の発売日移動の実証実験を行うと発表した。1月25日には移動未決定の社や、雑協非加盟社を含む対象の20社に、この間の経緯について説明する会も設けた。現在14誌の発売日移動が決定している。「10日から9日」に移動するのは「サライ」(小学館)や「BE‐PAL」(同)など10誌。「23日から22日」に移動するのは「VOCE」(講談社)などコスメ誌の4誌。

 
(2018/1/29)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社