出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
第3回「吉川英治文庫賞」、第39回「同新人賞」候補決まる

講談社が1月30日、発表した。3月1日に第52回「吉川英治文学賞」、第52回「同文化賞」と合わせて受賞者を発表する。贈賞式は4月11日、都内で行う。候補作は次の通り。
【吉川英治文庫賞】
有栖川有栖「火村英生」シリーズ(角川文庫・幻冬舎文庫)
上田秀人「百万石の留守居役」シリーズ (講談社文庫)
上橋菜穂子「守り人」シリーズ(新潮文庫)
菊地秀行「吸血鬼ハンター」シリーズ(朝日文庫ソノラマセレクション)
北村薫「円紫さんと私」シリーズ(創元推理文庫)
堂場瞬一「アナザーフェイス」シリーズ(文春文庫)
西村京太郎「十津川警部」シリーズ(各社)
初野晴「ハルチカ」シリーズ(角川文庫)
誉田哲也「姫川玲子」シリーズ(光文社文庫)
三上延「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ(メディアワークス文庫)
【吉川英治文学新人賞】
伊吹有喜『彼方の友へ』(実業之日本社)
小川哲『ゲームの王国』(早川書房)
呉勝浩『白い衝動』(講談社)
佐藤究『Ank:a mirroring ape』(講談社)
澤田瞳子『火定』(PHP研究所)

 
(2018/1/30)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社