出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
海竜社の佐藤愛子本、100万部突破

4月に発売した佐藤愛子『老い力』(おいぢから)が3刷で5万部となり、これまで同社が刊行した佐藤氏の著書18点の合計発行部数が101万部と大台に乗った。同書は「孤独に耐え。ジタバタせずに死に備えたい」という佐藤氏が、老いと死をテーマに書いたエッセイ。
海竜社の下村のぶ子社長とは、以前に所属していた婦人生活社(2003年自己破産)時代から50年以上にわたる旧知の仲だという。下村氏が1976年に独立して海竜社を立ち上げ、その翌年から41年間にわたり、佐藤氏の本を出し続けている。

 
(2018/5/18)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社