出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
芥川賞候補作「美しい顔」作家がおわび

第159回芥川賞にノミネートされている「美しい顔」の作家・北条裕子氏が7月9日、作品を掲載した講談社を通じコメントを発信。「参考文献の著者・編者、さらには現地の取材対象者の方々に、敬意と感謝の気持ちを伝えるどころか、とても不快な思いをさせてしまうことにもなりました。たいへん至らなかったと反省しております」と謝罪した。そのうえで「私は自身の目で被災地を見たわけでもなく、実際の被災者に寄り添いこの小説を書いたわけでもありません。そういう私が、フィクションという形で震災をテーマにした小説を世に出したということはそれ自体、罪深いことだと自覚しております」と現在の心境もつづった。同作は現在、講談社のホームページで無料公開されている。

 
(2018/7/10)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社