出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
第159回「芥川・直木賞」、2作決まる

7月18日、第159回「芥川賞、直木賞」の選考会が東京・中央区の新喜楽で行われ、芥川賞は高橋弘希氏の『送り火』(文藝春秋)、直木賞は島本理生紙の『ファーストラヴ』(文藝春秋)に決まった。
高橋氏は4回目のノミネートでの受賞。『送り火』は文藝春秋より7月17日に発売。初版は5000部。島本氏は2回目のノミネートでの受賞。なお、芥川賞には4回ノミネートされている。『ファーストラヴ』は文藝春秋より5月31日に発売。初版は9000部、19日時点での累計発行部数は1万9000部。



島本氏(左)と高橋氏
 
(2018/7/19)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社