出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
Amazon.com傘下のAudible、ボイスブックのダウンロード販売開始

8月28日から、日本においてダウンロード販売を開始した。また、会員特典を「聴き放題」から「コイン制」に変更し、会員以外の客も単品購入が可能となった。
これに伴い、朴璐美さんが朗読する新海誠「君の名は」、田中麗奈さんと中村蒼さんが朗読する吉田修一「悪人」など、プロの声優やナレーターが読む作品を400タイトル以上追加した。今回新たに小学館、早川書房、幻冬舎が作品を提供した。さらに、英語のほか38カ国語のAudibleコンテンツ20万タイトル以上を追加した。
また、会員は追加料金なしで「Audible Station」を利用できるようになった。「Audible Station」にはビジネスブック、落語、瞑想、英語ニュース記事などの手軽に聴けるコンテンツを用意した。
これまでに同社は、日本においては月額1500円で「聴き放題」対象コンテンツへアクセスできることを会員特典としていた。特典が「コイン制」となることにより、客は購入タイトルの継続的な保有が可能になった。会員になると、タイトルの価格に関わらず好きなタイトルを購入できる「コイン」が毎月1つ付与される。購入タイトルは、365日以内なら返品、交換が可能。

 
(2018/8/28)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お問い合せ
メール送信
リンク

新文化通信社