出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
アマゾンジャパン、「買切り」と「新たな自動発注システム」試行へ

1月31日、マスコミを集めて記者会見を行った。今年の施策として、出版社から買切条件で仕入れると伝えた。対象商品は書籍、雑誌、コミックすべての商品。デッドストックがあった場合、販売価格についても「相談していく」とし、売り切っていく考えを示した。
また、新たな自動発注システムを稼働し、新刊の返品率をいまの20%から引き下げる。現在、アマゾンジャパンと直接取引をしている出版社は2942社。

 
(2019/2/1)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社