出版業界 専門紙 新文化 出版業界スケジュール 情報掲示板 連載コラム 編集長のページ
日販・トーハン2019年上半期ベストセラー、1位は『一切なりゆき』

5月31日、それぞれ2019年上半期ベストセラーを発表。総合1位はともに樹木希林『一切なりゆき』(文春新書)となった。2位はどちらも池田大作『新・人間革命30・下』(聖教新聞社)、3位は日販が『樹木希林120の遺言』(宝島社)、トーハンが『青銅の法』(幸福の科学出版)だった。集計期間は2018年11月25日〜2019年5月25日。
ほかに両社は文芸書、ノンフィクション、実用書、ビジネス書、児童書、文庫、新書など部門別にランキングを発表。文芸書の1位はどちらも瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』(文藝春秋)だった。

 
(2019/5/31)
               
本紙「新文化」
購読お申込み
「新文化」案内
会社概要
アクセス・地図
出版物
お知らせ
メール送信

新文化通信社